ポルトガル紀行2018(13) - バターリャのバターリャ修道院(1)

第3日目でトマール(Tomar、Thomar)の「キリスト教修道院(Convent of Christ)」に続いて、バターリャ(Batalha)にある「バターリャ修道院(Batalha Monastery、Mosteiro de Santa Maria da Vitória)」を訪れました。「バターリャ修道院」は14世紀末から16世紀初めに掛けて建設、後期ゴシック建築(Gothic archit…

続きを読む

タイムラプス動画集(121) - 冬のチェコ・イェセニーク(Hrubý Jeseník)

目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。画質「4K」で見る場合はChrome、(最新版)FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。 

続きを読む

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(285) - 南米パタゴニア地域のアルゼンチン・サンタクルス州にある氷河「Viedma Glacier」

グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回は南米パタゴニア(Patagonia)地域のアルゼンチン・サンタクルス州(Santa Cruz Province)にある氷河(Glacier)「Vie…

続きを読む

綺麗な銀河・星雲(719) - ちょうこくぐ座(Caelum)にある不規則 矮小銀河「PGC 16389」

今回の綺麗な銀河・星雲は、ちょうこくぐ座(Caelum)にある不規則 矮小銀河(Irregular dwarf galaxy)「PGC 16389」です(こちら)。potw1333a.jpg (3954×2305) via kwout明るい棒状の部分が銀河「APMBGC 252+125-117」。近くに見えるので、「衝突しそうな2つの銀河」として話題になりましたが、「PGC 16389」は非常に…

続きを読む

ファルコン9の打上げで、衛星の軌道投入は成功するも、フェアリングの回収試みに失敗

スペースX社(Space X)は、ファルコン9(Falcon 9)ロケットでスペインの衛星「PAZ」と自社開発の衛星コンステレーション(Satellite constellation)「Starlink」試験衛星の打上げに成功しました。「Starlink」については今後に投稿するとして、今回目新しいのは打上げ時に衛星をカバーしている「ペイロードフェアリング(Payload fairing)」を回…

続きを読む

ポルトガル紀行2018(12) - トマールのキリスト教修道院(3)

第3日目のトマール(Tomar、Thomar)にある「キリスト教修道院(Convent of Christ)」の続きです。前回の「サンタ・バルバラの回廊(Claustro de SantaBárbara)」の直ぐ隣に「ホステルの回廊(Claustro da Hospedaria)」があります(こちらとこちら)回廊についてはここまでとして、回廊の一部にあった小さな礼拝堂の飾りタイル「アズレージョ(…

続きを読む

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(284) - 米国ユタ州(Utah)にある塩水湖「グレートソルト湖(Great Salt Lake)」の塩田

グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回は米国ユタ州(Utah)にある塩水湖「グレートソルト湖(Great Salt Lake)」の塩田(こちら)。グーグル地図:Compass-Minera…

続きを読む

綺麗な銀河・星雲(718) - CLASHプログラムによる探査対象の銀河団の1つ「Abell 611」

今回の綺麗な銀河・星雲は、「Cluster Lensing and Supernova survey with Hubble(CLASH)」プログラムによる探査対象の銀河団(Galaxy cluster)の1つ「Abell 611」です(こちらとこちら)。a611color.jpg (500×500) via kwouta383_composite_v2.png (4221×4494) via …

続きを読む

ポルトガル紀行2018(11) - トマールのキリスト教修道院(2)

第3日目のトマール(Tomar、Thomar)にある「キリスト教修道院(Convent of Christ)」の続きです。「キリスト教修道院」には大航海時代の15~16世紀に掛けて寄進・増築した8つの回廊があったそうです。そのうち見学のできた幾つかの回廊について写真を掲載します。ゴシック様式(Gothic art)の「墓の回廊(Claustro doCemitério)」は「エンリケ航海王子(P…

続きを読む

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(283) - 英国ノーフォークにあるラウンドアバウトを持つインターチェンジ「Thickthorn Interchange」

グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回は英国イングランド東部のノーフォーク(Norfolk)にあるラウンドアバウト(Roundabout)を持つインターチェンジ「Thickthorn In…

続きを読む

ポルトガル紀行2018(10) - トマールのキリスト教修道院(1)

第3日目(実質2日目)は、トマール(Tomar、Thomar)にある「キリスト教修道院(Convent of Christ)」とバターリャ(Batalha)にある「バターリャ修道院(Batalha Monastery)」に行きました。今回はトマールにある「キリスト教修道院」です。12世紀の初代ポルトガル国王「アフォンソ1世(Afonso I)」の時代に、ムーア人(Moors)とのサンタレン(Sa…

続きを読む

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(282) - ペルー高原地帯のマラスの近くにある塩田「Salineras de Maras」

グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はペルー高原地帯のマラス(Maras)の近くにある塩田「Salineras de Maras」(こちら)。グーグル地図:P1010486.jpg (2…

続きを読む

大船駅前の「玉縄桜」が5分咲きに

毎年ウオッチしている大船駅前の「玉縄桜」が5分咲きになっています(こちらとこちら)。玉縄桜-大船駅_IMGA0145.jpg - Google ドライブ via kwout玉縄桜-大船駅_IMGA0148.jpg - Google ドライブ via kwout花びらの淡いピンク色なのが好きです。大船観音寺の観音様のお顔と一緒のショットがこちら。玉縄桜-大船駅_IMGA0135.jpg - Goo…

続きを読む

ライトアップされた「エッフェル塔」の著作権

先日のポルトガル旅行の中に添乗員との会話の中で「エッフェル塔(Eiffel Tower)」には意匠権(Design right)があるという話しがありました。パリ名所SANY1029.jpg (1024×768) via kwout調べてみたら、こちらによるとライトアップ装飾によって「エッフェル塔に新たな創作性が付与された」と解釈され、著作権(Copyright)がライトアップされた「エッフェル…

続きを読む

ポルトガル紀行2018(9) - ロカ岬とリスボンの水道橋

第2日目の最後は(未だ観光の実質1日目!)、シントラに近いロカ岬(Cabo da Roca)でした。普通の灯台がある(こちら)以外何かある訳では無いのですが、ユーラシア大陸の最西端になります(こちら)。切り立った崖が続き(こちら)、海は大西洋です(こちら)。非常に強い風が吹いていました。現地ガイドは前日もロカ岬でガイドをしていたそうですが、立っていられない程に強かったとの事。さてその現地ガイドを…

続きを読む