ポルトガル紀行2018(10) - トマールのキリスト教修道院(1)

第3日目(実質2日目)は、トマール(Tomar、Thomar)にある「キリスト教修道院(Convent of Christ)」とバターリャ(Batalha)にある「バターリャ修道院(Batalha Monastery)」に行きました。今回はトマールにある「キリスト教修道院」です。12世紀の初代ポルトガル国王「アフォンソ1世(Afonso I)」の時代に、ムーア人(Moors)とのサンタレン(Sa…

続きを読む

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(282) - ペルー高原地帯のマラスの近くにある塩田「Salineras de Maras」

グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はペルー高原地帯のマラス(Maras)の近くにある塩田「Salineras de Maras」(こちら)。グーグル地図:P1010486.jpg (2…

続きを読む