2日目の京都は山科での散策と東寺に参拝

京都旅行から帰宅しました。今日は1日自由行動という事になっていましたので、午前中は山科での散策、午後は東寺に参拝しました。 山科の散策は先ず「毘沙門堂」に参拝しました。もう少し遅ければ紅葉狩りが楽しめたのでしょうが、未だ"青々"としていました。日当たりの良い僅かな一部の枝だけが赤くなっていた程度でした。 その他に皇室と藤原氏にゆかりの深い「勧修寺」と小野小町が住んでいたと…

続きを読む

大地と空が織りなす絶景(365) - 国際宇宙ステーションから撮ったオーロラと大気光

米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら。 国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)から撮った南極の(赤と緑の)オーロラ(Aurora)と大気光(Airglow):

続きを読む

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(616) - 英国スコットランドに残る新石器時代の集落遺跡「スカラ・ブレイ」

グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回は英国スコットランドのオークニー諸島(Orkney)に残る新石器時代の石造の集落遺跡「スカラ・ブレイ(Skara Brae)」(こちら)。 グー…

続きを読む

火星の不思議な地形(4) - 地溝「Sirenum Fossae」

JAXAも参加する米国NASAの「アルテミス計画(Artemis program)」は、2024年までに人類を再び月面に着陸させる計画ですが、将来的に火星(Mars)へ人類を送り込む為の基盤を構築する構想もあります。 既に火星には幾つかの無人探査機が送られ、多くの映像及び地質データを送ってきています。例えば2001年に打上げられたNASAの火星探査機「2001マーズ・オデッセイ(2001 …

続きを読む