綺麗な銀河・星雲(1064) - ぎょしゃ座(Auriga)にある輝線星雲「IC 417」と輝線星雲で反射星雲「NGC 1931」


今回の綺麗な銀河・星雲は、ぎょしゃ座(Auriga)にある輝線星雲(Emission nebula)「IC 417」(左側の大きいガス雲)と輝線星雲で反射星雲(Reflection nebula)「NGC 1931」です(こちらこちらこちら)。



スピッツァー赤外線宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)と2MASS(Two Micron All-Sky Survey)による赤外線データによる合成画像



クモ(Spider、「IC 417」)がハエ(Fly)を捕らえる様子に模す人もいるようです。




「IC 417」はこちら、「NGC 1931」はこちらで紹介しています。

この記事へのコメント