綺麗な銀河・星雲(1105) - かに座(Cancer)にある相互作用銀河「SDSS J084905.51 + 111447.2」


今回の綺麗な銀河・星雲は、かに座(Cancer)にある相互作用銀河(Interacting galaxy)「SDSS J084905.51 + 111447.2(簡略形 SDSS J0849 + 1114)」です(こちら)。


チャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory)のX線データと、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)とスローン・デジタル・スカイサーベイ(Sloan Digital Sky Survey、SDSS)による可視光データの合成画像




X線画像がこちらで、可視光画像がこちら






3つの銀河の中心にはブラックホール(Black hole)があると見られ、銀河は相互に1~3万光年離れていますが、合体(Galaxy merger)のプロセスにある様です。

この記事へのコメント