ニューヨーク&ボストン旅行 - ボストンの歴史的遺産


現在は現地時間:10日 23:10です。今日はボストン北東部にある歴史的遺産などを観光。



ホテルから行き易さから先ず、「ボストン茶会事件船」です。アメリカ独立戦争に至る過程の中で起きた事件の一つです。

ニューヨーク_DSCN4239_Cute_s.jpg

上掲の写真ではツアーに参加した人が、当時市民が茶箱を海に投げ捨てたシーンを、実際にやっていた所です…(但し箱には綱が付いているので回収して、何人もの人がやっていました)。展示している木造貨物船はレプリカで、2隻造られています(もう1隻は反対側にある)。



次に地下鉄の「ダウンタウン」駅で降りて、別系統線に乗り換えようとしたら、その駅が工事中であった為に1駅を歩く事にしたのが幸いして、そこが実は歴史的地域でした・・・植民地市民が白熱の議論をしたという「オールドサウス集会場(礼拝堂)」、旧州議事堂、アメリカ建国の志士が眠る「グラナリー墓地」など。

ニューヨーク_DSCN4275_s.jpg


ニューヨーク_DSCN4331_Cute_s.jpg


ニューヨーク_DSCN4297_s.jpg



更に「ボストンコモン」と呼ばれるアメリカ最古の公園でひと休みした後、アメリカ独立前に英国への抗議などの討論をしたという「ファニュエルホール」へ。

ニューヨーク_DSCN4300_Cute_s.jpg


ニューヨーク_DSCN4333_Edite_s.jpg



最後に地下鉄で北上して歴史公園になったネイビーヤードへ。そこでは現在も航行できる世界最古の戦艦「コンステレーション号」が停泊。木造船で、船腹には多数の大砲を並べていました。

ニューヨーク_DSCN4402_Edite_s.jpg


ニューヨーク_DSCN4385_Edite_s.jpg



この記事へのコメント