「SpaceX Crew-1」ミッションの宇宙船「Resilience」は、地球帰還に向けて日本時間 5月02日 9:35にISSドッキング解除へ変更【改訂】


NASAのこちらの記事によると、JAXAの野口聡一宇宙飛行士など「SpaceX Crew-1」ミッションの4名の宇宙飛行士が搭乗する「Resilience」は、地球帰還に向けて現地時間(EDT) 4月30日 20:35(日本時間 5月01日 9:35) 気象条件の見直しにより 5月1日 20:35(日本時間 5月02日 9:35)に国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)ドッキング解除へ変更しています。

この記事へのコメント