山中湖周辺・小田原城址への旅 山中湖周辺


山中湖周辺・小田原城址への旅は3泊4日ではありましたが、初日の体調不良(腹痛)と最終日の強風雨によってホテルへ直行・直帰となり実質フル2日でした。



神奈川県・小田原のホテルを出発して、先ず箱根越えで「山中湖展望台(パノラマ台 駐車場)」へ。(天気の良い日は)富士山が一望できるビューポイントです(こちら)。



中央左の雲に隠れた部分が富士山です。



2番目は「忍野八海」の湧水群でした。こちらは「涌池」で、こちらは(個人所有の)「中池」です。






3番目は新倉山浅間公園でした。こちら(富士山と「忠霊塔」・桜の風景)真を撮る為に世界中から訪れる人が(武漢肺炎の為、一昨年までは)後を絶たなかった所ですね。今回は武漢肺炎に加えて季節も違いますから、混んでいた様子はありませんでした(こちら)。



五重塔の背後にはひな壇のような展望デッキがあり、(裏山に登るという感じではなく)写真が撮れるルートを設けています。


三國第一山新倉富士浅間神社の拝殿のレベルから「忠霊塔」までは、380段以上という長い階段になります(但し、並行して緩い傾斜道があります)

この記事へのコメント