大地と空が織りなす絶景(604) - スロバキアで撮った、ペルセウス座流星群の火の玉と「Persistent Train」


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


スロバキアのポロニーニィ・ダーク・スカイ・パーク(Poloniny Dark-Sky Park)で撮った、ペルセウス座流星群(Perseids)の火の玉(Fireball):



流星群の輝きは一瞬ですが、その通り道には火でもなく、太陽の光を反射した煙でもない「Persistent Train」と呼ぶ、オレンジ色で暫くは目に見えている跡を残します(別の事象ですが、拡大したこちらも参照)。上掲の画像の下部で示した小窓の画像が1分毎に撮った写真を時系列で示しています。

このオレンジ色の光は、上空大気中の電子を奪われた原子が、再び電子を獲得して発光しています。

この記事へのコメント