綺麗な銀河・星雲(1969) - カシオペヤ座(Cassiopeia)にある超新星残骸「3C 58」


今回の綺麗な銀河・星雲は、カシオペヤ座(Cassiopeia)にある超新星残骸(Supernova remnant)「3C 58」です(こちら)。


チャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory、シアン)、XMM-Newton(High Throughput X-ray Spectroscopy Mission、青色)、赤外線観測衛星「WIRE(Wide Field Infrared Explorer、赤色・ピンク)」、MDM観測所(MDM Observatory)によるデータの合成画像



「3C 58」は超新星(Supernova)「SN 1181」の残骸と考えられてきましたが、最近は異論・別候補も出てきています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック