綺麗な銀河・星雲(1971) - さそり座(Scorpius)にある"彗星の結び目"「GN 16.43.7.01」


今回の綺麗な銀河・星雲は、さそり座(Scorpius)にある"彗星の結び目"(Cometary knot、Cometary globule)「GN 16.43.7.01」です(こちら。より精細な画像はこちら)。"彗星の結び目"は、照らされる三日月形の頭部と、それに続く長く暗い尾部から成る構造を言います。


VLT 掃天望遠鏡(VLT Survey Telescope)による画像



"彗星の結び目"は、幾つかの惑星状星雲(Planetary nebula)で見られる構造ですが、惑星状星雲になる前からなのか過程によるのか後になってからなのか、起源は未だ分かっていません。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック