火星探査車「キュリオシティ」の映像にスプーンらしき造詣が・・・


米国・航空宇宙局NASAでは、火星探査車(Mars rover)「キュリオシティ(Curiosity)」を送り火星(Mars)を探査していて、多数の映像を公開しています(こちらの投稿を参照)。


UFOに非常に関心を持つ人が、キュリオシティによる多くの映像の中から「スプーン」と云ってもおかしくないような造形を発見しました(こちら)。


注目は下3分の1の中央部分です。


他にもこちら


注目は下3分の1の中央部分とその右側です。これに関してはキュリオシティの影が映った別の画像から、人が使っているスプーンのサイズ程度と思われます。


 

この記事へのコメント