モロッコ旅行(11) - カサブランカ(3) ラバトへ


カサブランカ市街からラバトに向かう途中、映画「カサブランカ(Casablanca)」(1942年製作)の舞台をイメージして再現した(?)「Risk's cafe」の前でバスを一時停車して(車窓からの)写真タイム(こちら)。


店内に入っていないので分りませんが、映画「カサブランカ」の対応場面はこんなこんな雰囲気なんですが・・・


他の観光地も含めてモロッコはロケ地で使われる事が多く、産業の大きな一分野になっているそうです。



走行途中の景観では、かつてフランス領であった影響でこちらのようなフランス風の建物を見かける事が多かった。




一方でこちらの様に鉄道駅「Casa-Port railway station」のような近代的な建物も多く見えました。




第1日目のラバトまでをGoogle地図にしています(こちら。実際の具体的な経路と若干違います)。



 

この記事へのコメント