モロッコ旅行(15) - シャウエン旧市街の散策


モロッコ(Morocco)観光の第2日目でラバト(Rabat)から約240㎞も移動した後は、青い街として有名な「シャウエン(Chefchaouen)」です。



シャウエンは非常に観光客が多く、旧市街近くにバスを停車できる駐車場がない事もあって、旧市街の入口近く(こちら)でせかされながら降り、バスは遠くの駐車場に行くといった状態でした。




狭い道を進みます(こちら)。




広場(Place Outa el Hammam)を中心としたGoogle地図がこちらです。




広場は広々としています(こちら)。ストリート・ビューで360度回ってみる事ができます(こちら)。


左手前が要塞(Kasbah)で、左奥がモスク(Grande Mosque)です。


遠くには復元した城壁も見られます(こちら)。




旧市街の散策としては湧き出し水(こちら)の近くにある公園(こちら。chefchaouen Ras Elma)まで行きました。




旧市街の様子をスライド動画にしたのがこちら。もっとゆっくり見たい場合はスライドの順にこちらこちらこちらこちらこちらこちらで1枚毎に見る事ができます。


こちらで紹介した「キゾア(Kizoa)」を極めてシンプルに使っています。



こちらは古来からのパン屋です。




第2日目のここまでのルートをGoogle地図にしておきます(こちら。実際の道路と若干異なる場合がある)。


シャウエンにズームインすると、旧市街の散策路を追記しています(実路と若干相違するかも・・・)。


 

この記事へのコメント