PM2.5が5月10日に中国・四国・九州地方で「注意喚起」レベルになる予測


大気汚染粒子(PM2.5)の状況をシミュレーションによる予測動画を表示する「SPRINTARS」(5月9日朝の予測)によると、PM2.5が5月10日に中国・四国・九州地方で「注意喚起」レベルの「非常に多い」状態になります。


大気汚染粒子の予測動画ではこちらの様になります。



地元での詳細情報・警告に注意しましょう。


PM 2.5との関係は分かりませんが、昨日(9日)に久里浜―金谷フェリ-から夕方に撮った東京方面がこちら(最大拡大可能なようにスマホの原写真を掲載)。毎日見ている訳ではありませんが、何度も渡っている経験の範囲ではなかったと仲間内の話し・・・





 

この記事へのコメント