YouTubeで4K・8K動画の画質表示の最大値が、ブラウザにより異なる


「今週の4K映像」シリーズを掲載する中で、YouTubeにおける動画の画質表示の最大値が、ブラウザで異なる事があります。例えば4K動画のこちらを再生して画質表示を確認します。


Chromeの場合がこちら


FirefoxとAncia Chromeも4K表示ができます。


Edgeの場合がこちら


IE11、Pale MoonやAnciaと同じです。



こちらの8K動画で確認しても同じ傾向です。Edge、IE11、Pale MoonやAnciaでは最大画質が1440pになります。



このような状況の背景は想像の域を出ません。


 

この記事へのコメント