USBケーブルによる公共の場所での充電には注意


こちらのYouTube動画で、USBケーブルのコネクタにWi-Fi機能を組み込んで(デモとして自作し)、そのケーブルをつないだPCを遠隔操作で怪しげなサイトに接続している映像を見せています。




一方こちらの記事によると、公共の充電スタンドやWi-Fiアクセスポイントで、気軽にUSBケーブルで充電しがちですが、危険にさらされている可能性があります。USBケーブルは充電できるだけでなく、データ転送にも使えるからです。

ポータブル・バッテリー・パックを使うか、ACアダプター付きの充電器の利用を薦めています。

この記事へのコメント