ブルーオリジン社の再使用型の「ニューシェパード」ロケットが、7月20日にジェフ・ベゾスCEOらを乗せて打ち上げ・回収に成功

ブルーオリジン(Blue Origin)社のこちらのツイートによると、7月20日(日本時間21日)行われたジェフ・ベゾスCEOらを乗せた再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及び乗員カプセル(New Shepard 4、NS4)の回収に成功しました。Check out some of best photos from today’s histo…

続きを読む

ヴァージン・ギャラクティック社の民間人向け宇宙船「スペースシップツー」が、設立者のリチャード・ブランソン氏や社員を乗せて宇宙空間へ飛行テストに成功

こちらのヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社のニュースリリースによると、民間人向け宇宙船「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」の「VSS Unity」が、設立者のリチャード・ブランソン氏や社員を乗せて宇宙空間へ飛行テストを行い、53.5 マイル(89.9km)に到達し無事滑空にて着陸しました(こちら)。 尚、ヴァージン・ギャラクティック社は、米空軍が…

続きを読む

スペースX社の「スターシップ」の第2段に対応するプロトタイプ「SN15」の高高度打上げ・軟着陸が成功

こちらのツイートによると、スペースX(SpaceX)社の民間宇宙飛行プロジェクト「スターシップ(SpaceX Starship)」の第2段に対応するプロトタイプ「SN15」の高度10㎞への打上げ・軟着陸が成功しました。YouTubeでの動画はこちら。Live feed of Starship SN15 flight test → https://t.co/Hs5C53qBxb https:/…

続きを読む

ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功

ブルーオリジン(Blue Origin)社のこちらの記事によると、2021年4月14日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及び乗員カプセル(New Shepard 4、NS4)の回収に成功しました。15回目の打上げ、乗員カプセルNS4は2度目になります。 こちらから10分ほどのMission NS-15の様子を示す映像があります…

続きを読む

ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功、これで14回目

ブルーオリジン(Blue Origin)社のこちらの記事によると、2021年1月14日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及びカプセルの回収に成功しました。今回は安全性や乗り心地に関するカプセルの改善を施しています。今回で14回目ですが、上昇中にブースターが毎秒2〜3度回転し、360度ビューができるようにする試みもしています。こち…

続きを読む

SpaceX社が宇宙船「スターシップ」の開発で、前回と異なるプロトタイプ「SN6」でも150mまで上昇・着陸に成功

月軌道や火星軌道へ長期の飛行も可能とする宇宙船「スターシップ(Starship)」の開発をしている(こちらを参照)米国SpaceX社は、前回成功したプロトタイプ「SN5」とは違うプロトタイプ「SN6」(こちらを参照)でも同じ 150m まで上昇・着陸に成功しました。その映像がこちら。 今回も前回同様にロケットエンジンは 1基でした。

続きを読む

SpaceX社が宇宙船「スターシップ」のプロトタイプ「SN5」が150mまで上昇し着陸に成功

米国SpaceX社は地球軌道への打上げだけでなく、月軌道や火星軌道へ長期の飛行も可能とする宇宙船「スターシップ(Starship)」の開発をしています(想定アニメーションがこちら)。 実物大のプロトタイプとなる「SN5」機が、8月4日に地上から1回目の上昇テストを実施、150mまで上昇し着陸に成功しました。その映像がこちら。 宇宙船の部分は、実際には地球から打上げ時の2段目となり…

続きを読む

SPACE WALKER社の有人翼ロケット実験機の打上げ映像

SPACE WALKER社のニュースリリースによると、有人翼のロケット実験機の打上げ映像を公開しました(こちら)。 ネーミングライツ協賛により「gaaboo(ガーブー)号」と名付けられています。 SPACE WALKER社は、一般的な飛行機同様に滑走路から水平に離陸して、水平に着陸するスペースプレーンを実現し、高度100kmの宇宙空間への弾道有人飛行を目標にしています。当初計画か…

続きを読む

スペースX社は宇宙船のプロトタイプ「Starhopper」で150m上昇・着陸に成功

スペースX(SpaceX)社は宇宙船「Starship」を開発中ですが、そのプロトタイプである「Starhopper」の試験を行い、150m上昇した後ホバーリングして着陸に成功しました(こちら)。 スペースX社の惑星間輸送システム(Interplanetary Transport System)構想は、こちらのアニメーションで示しています。 途中で幾つかの失敗はあるでしょうが、月や火星へ…

続きを読む

ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功

ブルーオリジン(Blue Origin)社の公式ツイートによると、5月2日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及びカプセルの回収に成功しました。 Touchdown! This is the 11th landing of a New Shepard booster, and the 5th landing for this p…

続きを読む

ISSの宇宙飛行士がドッキングしている有人宇宙船「ドラゴン2」に入った映像

ISSの宇宙飛行士がドッキングしている有人宇宙船「ドラゴン2」に入った映像が登録されました(こちら)。 宇宙船の奥に見える宇宙服を着用しているのはダミーの人形で、打上げ・着水(着陸)などで掛かる人間の負担情報を収集するようになっているそうです。

続きを読む

スペースX社の新しい有人宇宙船「ドラゴン2」の第1回実証打ち上げに成功

スペースX社の新しい有人宇宙船「ドラゴン2」の第1回実証打ち上げに成功しました。打ち上げ時の映像がこちら。 こちらのNASAの実証スケジュールによると、​Sunday, March 3  3:30 a.m. – Rendezvous and docking coverage  8:45 a.m. – Hatch opening coverage 10:30 a.m. – Station c…

続きを読む

スペースX社の新しい有人宇宙船「ドラゴン2」の第1回実証打ち上げを3月2日に実施予定

こちらの米国NASAブログによると、スペースX(SpaceX)社が開発している新しい有人宇宙船「ドラゴン2(Dragon 2、Crew Dragon)」の第1回の実証打ち上げを、無人の状態で3月2日 am 02:48(米国東部時間)にフロリダのケネディー宇宙センター(Kennedy Space Center)で実施する事になりました。ドラゴン2のアニメーションがこちらにあります。 現在はロ…

続きを読む

民間人向け宇宙船「スペースシップツー」の第2号機「VSS Unity」が2度目の宇宙空間に到達して帰還

こちらのヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社の記事によると、民間人向け宇宙船「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」の第2号機「VSS Unity」が、2回目の宇宙空間へ飛行テストを行い、55.87マイル(89.9km)に到達し無事滑空にて着陸しましたその様子を示す動画がこちら。 こちらのツイートも参照。Full confirmed stats fro…

続きを読む

ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功

こちらのツイート及びInstagramによると、ブルーオリジン(Blue Origin)社は再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及びカプセルの回収に成功しました。 Launch. Land. Repeat. https://t.co/aWZI1IEvCf— Blue Origin (@blueorigin) 2019年1月23日 …

続きを読む

民間人向け宇宙船「スペースシップツー」の第2号機「VSS Unity」が宇宙空間に到達して帰還

ヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社のツイートによると、民間人向け宇宙船「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」の第2号機「VSS Unity」が4回目のロケット上昇に成功し、51.4マイル(82.7km)に到達し(こちら)無事滑空にて着陸しました(こちらとこちら)。SpaceShipTwo reached:51.4m271,268ft82.7km— V…

続きを読む

民間人向け宇宙船「スペースシップツー」の第2号機「VSS Unity」が高度52kmまでロケット上昇

ヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社のこちらのニュースリリースによると、民間人向け宇宙船「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」の第2号機「VSS Unity」が3回目のロケット上昇で高度170,800 feet(約52㎞)に達し、無事滑空試験を行って着陸しました(こちらとこちら)。 目標110㎞の半分ですが、1号機の事故以来、慎重に機体の確認を進…

続きを読む