「アルテミス1号」の打上げを11月12日から11月27日の期間に設定

「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」をスペースシャトル組立棟に戻す事になったハリケーン「Hurricane Ian」は、米国自体に未だ影響を及ぼしているようですが(こちらを参照)、NASAが「アルテミス1号」の状況を確認・スケジュール検討ができるようになったようです。5PM EDT Sep 30 Key Messages f…

続きを読む

「アルテミス1号」がスペースシャトル組立棟に戻った

NASAのこちらの記事によると、「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」がスペースシャトル組立棟(Vehicle Assembly Building)に戻りました。 上掲写真で右に移動発射台と「アルテミス1号」が見えます。 「アルテミス1号」をスペースシャトル組立棟に戻す事になったハリケーン「Hurricane Ian」…

続きを読む

「アルテミス1号」の9月27日打上げを見送り

「Tropical Storm Ian」がフロリダ半島に接近する予報があり、NASAは「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の9月27日(現地時間)打上げを見送り、スペースシャトル組立棟(Vehicle Assembly Building)に戻す準備を始めました。組立て棟に戻す最終決定は未だです。

続きを読む

「アルテミス1号」の打上げに向けて準備中も、ハリケーン"Fiona"の影響をウオッチ

NASAが「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の9月27日11:37 a.m. EDT(日本時間 28日 01:37a.m.)の打上げに向けて準備を進めていますが、ハリケーン"Fiona"はフロリダ半島から遠ざかりつつありカナダに影響する所まで進んでいますが、その影響をウオッチしています。こちらは9月23日時点での"Fion…

続きを読む

「アルテミス1号」でインターフェース部分の交換の結果、21日に極低温実証試験で修復を確認

NASAが「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の現地時間 9月3日(日本時間: 9月4日)に設定された打上げを停止した件で、NASAは移動発射台の液体水素燃料供給ラインとスペース・ローンチ・システム(Space Launch System)をつなぐインターフェース部分の交換作業を行いましたが、現地時間21日に正常な充填ができ…

続きを読む

「アルテミス1号」の現状打上げ予定は、現地時間 9月27日 a.m.11:37

「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の現地時間 9月3日(日本時間: 9月4日)に設定された打上げを停止した件で、NASAは移動発射台の液体水素燃料供給ラインとスペース・ローンチ・システム(Space Launch System)をつなぐインターフェース部分の交換作業を終了しました。今後は9月21日より前までに正常な充填がで…

続きを読む

「アルテミス1号」の打上げで、早ければ17日に正常な充填ができるか修復の確認を予定

「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の現地時間 9月3日(日本時間: 9月4日)に設定された打上げを停止した件で、NASAは移動発射台の液体水素燃料供給ラインとスペース・ローンチ・システム(Space Launch System)をつなぐインターフェース部分の交換作業を終了しました。今後は早ければ17日(土)に正常な充填がで…

続きを読む

「アルテミス1号」の次回打上げ機会として、NASAは9月23日or9月27日を検討中

NASAは「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の次回打上げ機会として、9月23日(帰還:10月18日)or9月27日(帰還:11月5日)を考えているようです(各々現地時間)。 この期間に重要なイベントがあり、それも考慮する必要があるとの事。・「スペースX Crew-5(SpaceX Crew-5)」 ISSへの乗員輸送打上…

続きを読む

「アルテミス1号」で移動発射台の液体水素燃料供給ラインとスペース・ローンチ・システムをつなぐ部分の交換作業は発射台で

NASAが「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の現地時間 9月3日(日本時間: 9月4日)に設定された打上げを停止した件で、移動発射台の液体水素燃料供給ラインとスペース・ローンチ・システム(Space Launch System)をつなぐインターフェース部分の交換作業は発射台にある内に行うと決定しました(前回の投稿を参照)。…

続きを読む

「アルテミス1号」は9月上旬の打上げを取止め

NASAが「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の現地時間 9月3日(日本時間: 9月4日)に設定された打上げを停止した件で、9月上旬の打上げ取止めを決定しました。今後数日の調査・検討で発射台での改修作業で収まるか組立棟(Vehicle Assembly Building)に一旦戻すかを決める事になります。 水素充填…

続きを読む

「アルテミス1号」の打上げプロセス【再改訂】

現地時間: 11:22 a.m.のレポートで今日の打上げは見送る事になりました。 現地時間: 10:28 a.m. 時点で、3回目の液体水素漏洩が発生しました。 NASAが「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の打上げが、現地時間 9月3日 2:17 p.m. EDT(日本時間: 9月4日 3:17 a.m.)に設定さ…

続きを読む

「アルテミス1号」の打上げ延期の続報

「アルテミス1号」の打上げ延期の件で、スペースローンチシステムの4基のRS-25エンジンの内の第3エンジンで、超低温(-423°F、-約253°C)の推進剤を流し始める前の温度調整が出来なかったようです。アルテミス打上げチームの見解は、エンジン自体の問題ではないだろうとしています。カウントダウン中にも幾つかの問題を検出していますが、それらは解決したとの事。 次回の打ち上げ日程はまだ決まって…

続きを読む

「アルテミス1号」の打上げが保留に【改訂】

「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」の打上げで、第1段のロケットエンジンの1つに不具合が見つかった模様です。 ワシントンポストの記事を掲載しておきます。 the effort encountered a series of problems, beginning with a thunderstorm that dela…

続きを読む

新たな有人月探査計画へ向けた無人の「アルテミス1号」が日本時間今夜打上げへ

月への有人宇宙飛行・探査「アポロ計画(Apollo program、Project Apollo)」から半世紀以上経った今年、新たな有人月探査の「アルテミス計画(Artemis program)」として、8月29日8:33 a.m. EDT.(日本時間 21:33)に「アルテミス1号(Artemis 1、Artemis I、Exploration Mission-1)」が打上げられます。新し…

続きを読む

アポロ8号の宇宙飛行士たちが月周回軌道上から撮った「地球の出」の経緯再現

こちらは「アポロ8号(Apollo 8)」の宇宙飛行士たちが1968年12月24日に月周回軌道上からクリスマスメッセージの様に伝えた、所謂「地球の出(Earthrise)」の写真です。 こちらの動画はルナー・リコネサンス・オービター(Lunar Reconnaissance Orbiter、LRO)のデータを基に、宇宙飛行士たちが「地球の出」を撮るまでの経緯を再現しています("自動…

続きを読む

珍しい瞬間の映像(76) - 青色の帯をした月食

中国 江蘇省 塩城市(Yancheng)で撮った月食(Lunar eclipse)です(こちら)。デジタル処理により月の明るさを均一にし、色を誇張しています。 赤い部分は夕焼けの様に地球大気による太陽光の乱反射で赤色が反映され、青い帯は大気中の高い位置を通過した太陽光による現象で、赤が青よりもオゾンに吸収されやすい為です。

続きを読む