米国MLBエンゼルス大谷翔平選手が、第14号2ランホームラン


米国MLBエンゼルス大谷翔平選手が、敵地でのアスレチックス戦に3番DHで出場し、その時点では勝ち越しの第14号2ランホームランを放ちました(こちら)。



残念ながら打撃戦の末にチームは8回に追いつかれ、延長10回に走者と捕手の激しい衝突があった後(こちらのサムネイル最上段の動画「Marisnick, Lucroy collide at home」)、逆転打があり負けました。

Ohtani_走者と捕手の激突_s.jpg

"米国MLBエンゼルス大谷翔平選手が、第14号2ランホームラン"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。