Firefoxの拡張機能(1) - 言語サポート機能「Google Translator for Firefox」

ブラウザ「Ancia Chrome」などでは言語サポート機能やタブの便利な機能などを内蔵しています。一方、FirefoxやChrome、Edgeなどのブラウザは拡張機能でユーザが選択できるようにしています。Firefox上での拡張機能を幾つか使ってみる事にしますが、これらは他のブラウザでも同等乃至類似の機能を使う事ができますので参考にして頂けると思います。


今回は言語サポート機能「Google Translator for Firefox」です。こちらからFirefoxでインストールできます。




右上にアイコンが表示されるので(こちら)、英語などのページでクリックすればGoogle翻訳のページになります。




ページ全体ではなく一部だけ翻訳できればいい場合には、範囲を指定して右クリックから選択指定します(こちら)。


全ページ翻訳を拒否しているページや日本語ページに中に英語などがある場合に便利です。



"Firefoxの拡張機能(1) - 言語サポート機能「Google Translator for Firefox」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。