高架橋を通過する蒸気機関車と雄大な自然


現在は英国スコットランドのエディンバラ(Edinburgh)市街のホテルにいます。現地時間 6月27日 20:30です。綴り貯めた記事の投稿の続きです。



現地時間:6月25日は先ず、グレンフィナン高架橋(Glenfinnan Viaduct)を通過する蒸気機関車が牽引する列車を撮影(こちら)。




その後フォート・ウィリアム(Fort William)近くにあるカレドニアン運河(Caledonian Canal)の8段階もある閘門(Lock)「Neptune's Staircase」を見ました(こちら)。




更に、スコットランドでも最も絶景と云ってもいい峡谷「グレンコー(Glen Coe、Glencoe Valley)」の入口で、雄大な自然を味わいました(こちら)。




この日の宿はオーバン(Oban)のホテルでした。オーバンは賑やかな街で(こちら)、島々へのフェリーが入出港しています。近くに飛行場もあり、軽飛行機で島々に渡る事もできます。



 

"高架橋を通過する蒸気機関車と雄大な自然"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。