ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功、これで14回目


ブルーオリジン(Blue Origin)社のこちらの記事によると、2021年1月14日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及びカプセルの回収に成功しました。今回は安全性や乗り心地に関するカプセルの改善を施しています。今回で14回目ですが、上昇中にブースターが毎秒2〜3度回転し、360度ビューができるようにする試みもしています。


こちらの約10分ほどの映像でその様子を見る事ができます。



カプセルから見える景色を映像に組み込めると良いのですが・・・

"ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功、これで14回目"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。