珍しい瞬間の映像(38) - 宇宙服衛星「SuitSat-1」をアマチュア無線の実験として国際宇宙ステーションから放出し漂流している映像


こちらは2006年にロシアの不要になった宇宙服(宇宙服衛星「SuitSat-1」と名付けられた)を、アマチュア無線の実験として国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)から放出し漂流している映像です。



残念ながら地球2周ほどで「SuitSat-1」の無線装置からの電波が予想外に弱くなってしまいました。「SuitSat-1」は数週間後には地球の大気圏で燃え尽きました。

"珍しい瞬間の映像(38) - 宇宙服衛星「SuitSat-1」をアマチュア無線の実験として国際宇宙ステーションから放出し漂流している映像"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。