ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功


ブルーオリジン(Blue Origin)社のこちらの記事によると、2021年4月14日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及び乗員カプセル(New Shepard 4、NS4)の回収に成功しました。15回目の打上げ、乗員カプセルNS4は2度目になります。



こちらから10分ほどのMission NS-15の様子を示す映像があります。



埋込映像で見る場合は1時間53分辺りからです。



打上げ前にカプセル内の撮影をしていますが、こちらの様に大きい窓から広く宇宙空間が見られるようです(但し、打上げ時は無人です)。

"ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。