地球観測衛星「テラ」に搭載の光学センサ「ASTER」が撮った、カリブ海にあるブルーホール「Great Blue Hole」


こちらは、地球観測衛星「テラ」に搭載されている、日本で開発した光学センサ「ASTER(Advanced Spaceborne Thermal Emission and Reflection Radiometer)」が撮った、カリブ海にある環礁(Atoll)「Lighthouse Reef」のブルーホールGreat Blue Hole」です。

blueholefinal_s.jpg




ブルーホールは「海にあるセノーテ(Marine cenote)」という表現は分かり易い。



Google地図ではこちらです。

"地球観測衛星「テラ」に搭載の光学センサ「ASTER」が撮った、カリブ海にあるブルーホール「Great Blue Hole」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。