国際宇宙ステーションから撮ったロシアにある都市の雪景色


こちらはロシアのオレンブルク州の都市オレンブルク(Orenburg)の真冬の景色です。国際宇宙ステーション(International Space Station)から2017年に撮っています(解説画はサムネイルをクリックで拡大)。



上部に発電所からの煙が東に流れ、雪の上に影を落としています。黒い部分は殆どが木々です(その下にある雪を覆っている)。発電所からの煙の近くには「Russian shelterbelts(Forested zone)」と呼ぶ防風林が設置されています。こちらのGoogle地図では南側にも大規模に整備されているのが分かります。

"国際宇宙ステーションから撮ったロシアにある都市の雪景色"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。